保険を活用した、

企業の財務・資金繰り​​

未来

保険のスペシャリスト

YUTAKA  KAWANISHI

Mission

お金の問題からの解放

Vision

日本の美しい心、豊かな人生

Value

不動産、金融、保険

​多くの選択肢からの選択力

島でのクルーズ船

お客様には会員制クルーズ旅

サービスをご提供

​➡船の旅株式会社

データの分析

生命保険鑑定士による

生命保険料削減診断

​無料

オンライン会議

最新zoomセミナー

参加​案内

ドバイシティビュー

法人の保険活用

保険に興味は無い。その効果に興味がある。

 

​企業なら財務、資金繰りを良くすること。個人なら健康でより良い生活を楽しめること。その効果を一番出せる選択が出来ること。それには企業も個人も個々の状況を深く分析し、沢山の選択肢から選ぶことの出来る、保険のスペシャリストが必要です。

→ その想い、結果は 「お客様の声」

3000種類からベストを選べる価値。

同じような保険でも保険会社によって保険料は大きく異なります。これは、企業では決算書の見え方を大きく変えてしまいます。個人なら毎月使えるお金を大きく変えます。今の状況に合わせてダブり、漏れ、無駄のない保険にすることが、経営にも生活にも重要です。

 
トロピカルリゾート

生命保険分野

資金繰り、財務を強くする生命保険活用

​生命保険

医療保険

三大疾病保険

生活習慣病保険

がん保険

就業不能保険

収入保障保険

認知症保険

介護保険

島でのクルーズ船
モーターヨット
高級車のインテリア
高級マンションインテリア
ギターのある静物

損害保険分野

店舗等特定感染症補償保険

自動車保険

住まいの保険

別荘の保険

海外旅行保険

クルーザー保険

プライベートジェット保険

絵画保険

建設業保険

飲食業保険

新型コロナウィルス感染症補償保険

所得補償保険

ケガの保険

パノラマシティビュー

新型コロナウイルスをはじめ

​働けない状態でも

家族を収入を、経営を守れる

新型コロナウィルス感染は、2週間で回復するどころか合併症などで長期入院や命を落とすこともあります。収入の減少と医療費の高騰にも備える必要があります。店舗や施設を経営されている社長にとって、感染は売上損失、営業継続費用、消毒費用の経営リスクがあります。

日本人の平均的なデータでは、7人に1人が疾病や障害などで働けない状態となっており、9人に1人が生活習慣病に罹患。2人に1人が「がん」に罹患しています。5人に1人が認知症になると言われています。65才以上の5.4人に1人が要支援・要介護認定を受けています。死因ワースト3は「がん・心疾患・脳血管疾患」ですが、これら疾病をお持ちの状態で新型コロナウィルスに感染した場合、より最先端な医療体制を求められるでしょう。収入減または収入ロスに、高額な医療費負担が現実となります。​最新の保険は、こうした最先端な医療や就業不能も保障できるようになっています。

食器

川西 豊

船の旅株式会社 代表取締役

57才、京都市生まれ。企業のマーケティング・宣伝部、不動産会社の資産運用事業部門を経て、不動産・保険・金融商品を総合的に扱うIFAとして2011年に起業。

趣味は、車とクルーズ旅、京料理。

2018年、船の旅株式会社を設立。

​資格

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 認定AFP

一般社団法人生命保険鑑定士協会 1級生命保険鑑定士 登録認定

生命保険・損害保険34社の総合乗合保険代理店募集ライセンス

​シニア・ライフ・コンサルタント

船の旅株式会社

〒108-0072 東京都港区白金1-29-13

TEL 050-5210-0821

Mail gold@voyage.net.in

https://voyage-cruise.com

AFP.JPG
保険鑑定士.JPG

お気軽に

お問合せ・ご質問できます!